2017年度新入社員のベガスによる、Hip-Hopカルチャーを中心とした連載が始まります~!
海外生活の長かったベガス。。。
朝礼のシェアと呼ばれる持ち時間内のスピーチも大好きなはHip-Hopカルチャーについて話してくれるので
思い切って連載をお願いしてみました!
皆さんにもへぇ~そうなんだ!と思えるような情報をお届けします!!


これから皆さんにHip-Hopネタを中心に海外ゴシップなど様々な情報やニュースを配信できたらなと思います:)
今回は自分の自己紹介も兼ねてHip-Hopという音楽や文化が好きになったきっかけをお話しできればと思います!

そもそも洋楽を聞くきっかけになったのは間違いなく母親の存在ですね。
物心がついた時から家ではいつもHip-Hop,R&B,Reggaeが一日中スピーカーから流れている環境でした。
トイレにもスピーカーがあって落ち着かなかったのを覚えています。

小学校に入る頃には自ら進んで洋楽を聴くようになりました。
当時はMtvという世界最大のミュージック・チャンネルを一日中見ていたので
その頃人気だったBackstreetBoysだったりN’SYNCが好きでした。


特にBacksteerBoysのメンバーのNickCarterの弟、AaronCarterが大好きでした!
今でいうJustinBieber的な存在で、ルックスもですが歌唱力もあってラップもちょっとできるアメリカでは売れる条件を兼ね備えていたTheアイドル!
そんなAaronに憧れて過ごしていたのですが、小学生の頃ある日母親と2人で難波に買い物に行った際、
母親がポスターを2つ買い家のトイレとリビングの壁に貼ったのが自分がアイドルに憧れる路線から変わるきっかけになりました。


それは2PACとMaryJ.Bligeのポスターでした。
当時はそのポスターがかっこよすぎて。。。
特に2PACには一目惚れしました。

ご存知の方も多いかもしれないですが当時すでに2PACが亡くなった直後で、自分はあんまり理解していませんでした。
ただ母親は猛烈なファンですんごいショックだったそうです。
(母親は当時から車のナンバープレート、メールアドレスにも2PACの生年月日をいれるほどファンでした。)


それから2PACに夢中になり自転車であろうが車であろうがどこに出て行く際もCDプレーヤーと2PACのアルバムを持ち歩いていたのを覚えています。
当時はただ2PACのカッコよさに惹かれて聞き始めたHip-HopでしたがここからどんどんHip-Hopにハマっていくことになります。

今では本当に毎日自分の生活に欠かせなくなったHip-Hopを、これからこの場をお借りして少しでも読んでくださる皆さんに興味を持ってもらえたらなと思います。
乱文ながら宜しくお願い致します:)
次回はおススメ!今イチ押しのアーティストについてと考えておりますので是非次回もお楽しみに:)

ベガス
Author

Comments are closed.