2019年も半分が過ぎようとしていますね。
夏にさしかかろうとしているところですが、すでにファッションの業界は秋冬のトレンドの足音が聞こえてきています。。。
早すぎですよね。

早速2019-2020年秋冬のトレンドカラーを紹介していきますね。

1.パントン社が発表した2019年のカラーオブザイヤーをおさらい

まずは世界的な色の権威であるパントン社が、毎年その年を反映したカラーを年の初めに発表すカラーオブザイヤーのおさらいから。
カラーオブザイヤーを軸に春夏のカラーも秋冬のカラーも決まってきますので、絶対に押さえておきたい色でもあります。

2019年のカラーオブザイヤーは「リビングコーラル」

昨年は「ウルトラバイオレット」で寒色系でしたが、2019年のカラーオブザイヤーは対照的に、明るく生き生きとした生命を象徴するサンゴを思わせるカラーの「PANTONE 16-1546 Living Coral(リビングコーラル)」が選ばれていましたね。


出展:パントン

2019年のカラーオブザイヤーのリビングコーラルは、とても明るくハッピーな色合いですよね。
この2019年春夏はリビングコーラルに引っ張られるように明る生き生きとしたカラーのアイテムが多く登場しました。

また、パントンはこのリビングコーラルについて、

自然界とSNSの中でも存在を主張するこのカラーは現代の生活の融合を表し、社交的で活気に満ちた明るい将来を思わせる、

と説いています。

実際に、インスタなんかでもよく見かける色でもありますよね。

View this post on Instagram

. インスタでよく見るピンクの壁💕🐷🌸💓   ここに到着するまでバス乗り過ごして ホテルで戻って、また戻って大変やた😭😭  大通りから少し奥に入るところやったから わかりにくいかも😢  行ったらお兄さん(おじさん?)が 写真撮ってくれるんだけど… 女の子だけで行ったら身体ベタベタ触られる☹️ から気をつけて😱😱  家族とか彼氏とかと行ってたら たぶん大丈夫🙆‍♀️  あとジュースも最後売ろうとしてくるけど 安いしチップって考えたらって感じ😊  撮ってくれた写真は良い感じやし もし行く人いたらそこだけ気をつけて〜〜😰       #グアム#タモン#ピンクの壁#guam #travel#trip#abroad #followme#instagood#instadaily#style #me#vsco#model#旅好き#旅女子 #サロモ#関西#フリーモデル#撮影 #撮影依頼募集#関西サロモ

村上佳奈さん(@kana_m1208)がシェアした投稿 –

2.JAFCAが発表した2019年の色もおさらい

パントンだけでなく、日本の色の権威であるJAFCAも年の初めに、「その年の色」を発表しています。

2019年の色は「アウェイクニングオレンジ」


出展:JAFCA

JAFCAとは日本での色の権威で、カラーデザインの向上と、豊かな色彩生活を目指し、カラーデザインに関する様々な活動をしている団体です。
そんなJAFCAが2019年を象徴する色として「アウェイクニングオレンジ」 を選出しています。

「Awakening(アウェイクニング)」とは、「覚醒、気づき」という意味。
先日元号も変わりましたね。
そんな中で、「気づき」をもって新しい時代に向かう、という思いを込めて快活なオレンジを選んでいるようです。

また、オレンジはここ数年継続して注目のカラーでもありますね。
そんな中で、オレンジのアイテムも沢山出てきてます。

トップス サイドジップビッグTシャツ 2,700円

3.パントン社が発表した2019-2020年秋冬のトレンドカラー

さてここまで、2019年の代表的なカラーをおさらいしてきました。
早速秋冬のトレンドカラーに移っていきましょう。

パントン社は今年もファッションショーの舞台、ニューヨーク編とロンドン編に分けて2019年秋冬のトレンドカラーを発表しています。

2019-2020年秋冬のトレンドカラー:ニューヨーク編

ニューヨーク編では12色の目立つ色に加えて、それらの色をさらに際立たせるような4色の古典的な秋冬のカラーがチョイスされました。
2019-2020の色は自信の表れを反映しています。
大胆で強い12色のカラー群です。
自分自身を解放し、個性的でユニークなアイデンティティを表すことを可能にするような多彩な色は、自分の気分や自分自身を最もよく反映する色を選ぶことを可能にしてくれます。

そして下に紹介するのが、4色のベーシックカラー。
上の12色のカラフルな色合いをまとめてくれるようなベーシックな秋冬のカラーが選出されていますね。

出展:パントン

こうして見てみると確かに、秋冬のトレンドカラーというにはかなり鮮やかでいろんな色彩の色が選出されています。

2019年のカラーである「リビングコーラル」と「アウェイクニングオレンジ」がくすんだカラーが多く選ばれているのが分かります。

やっぱり、2019年を代表するカラーというのは、1年を通して軸になるカラーなんですね。

2019-2020年秋冬のトレンドカラー:ロンドン編

続いてロンドンコレクションからの2019-20の秋冬のトレンドカラーを見ていきましょう。
こちらもニューヨーク同様、秋冬の色にしては多彩な鮮やかなカラーが選出されており、多様な組み合わせで、自分自身の個性を自由に創造できる多様性が表れていますね。
多様な12色とベーシックな4色が選ばれています。

下記がベーシックな色たち。

出展:パントン

基本となる色の方は少しの違いはあれど、ニューロークロンドン共にほとんどが同じですね。

そして両者ともにいえるのが、「くすみカラー」と呼ばれる鮮やかなカラーを少しグレーがかった、くすんだ色に落とし込んだものが選ばれているのが良く見て取れると思います。
また、もう一つ言えるのがベイクドカラーと呼ばれる色が多い
こと。
ベイクドは日本語で言うと「焼く」という意味。
そのまま訳すとわかりづらいですが、焼き上げた後のようなこんがりと焦がしたような色やスモークしたようなくすんだようなスモーキーな色調のことです。

特に赤系やピンク系が多く選ばれており、暖色系のくすみカラー・ベイクドカラーが2019-20年秋冬のトレンドカラーといえますね。

秋冬トレンドカラーを踏まえたオススメのアイテム

2019-20年秋冬トレンドカラー:テラコッタ

特にお勧めしたいのが暖色系のベイクドカラーの代表と言ってもいい、テラコッタ。
赤、オレンジ、ブラウンの、どの色とも言い切れないレンガのような色味。
難しそうに見えて意外と取り入れやすいのでお勧めです。

トップス 長袖オープンカラーシャツ 3,132円

トップス バンドカラーロングシャツ 3,132円

トップス ストライプ柄スーパーロングシャツ 3,132円

2019-20年秋冬トレンドカラー:マスタード

イエローよりも彩度と明度が低いマスタードイエロー。
こちらも意外と落ち着いた雰囲気で取り入れやすいのでお勧め。

トップス 長袖オープンカラーシャツ 3,132円

トップス ビッグドルマンロングカーディガン 4,212円

アウター マイノリティ ビッグWチェスターコート 3,999円

トップス サイドスナップトラックジャケット 2,999円
ボトムス サイドスナップワイドパンツ 2,999円

2019-20年秋冬トレンドカラー:オリーブ

ニューヨーク、ロンドン両方のコレクションからベーシックカラーとして選出されたオリーブも取り入れやすく、豊富にアイテムがそろっているカラーです。

トップス TRドルマンロングスリーブTシャツ 1,995円

トップス 長袖オープンカラーシャツ 3,132円

トップス バンドカラーロングシャツ 3,132円

2019-20年秋冬トレンドカラー:くすみブルー

トップス アンサンブル/TR/長袖+タンク 4,212円

トップス 変な色ポケットビッグTシャツ 2,592円

トップス 9分袖オーバーサイズニットソー 1,990円

他にもくすんだピンクやパープルなどこれからいろいろなアイテムが出てきますので要チェックですよ。

4.2019-20年秋冬トレンドカラー・くすみカラーの合わせ方

2019-20年の秋冬のトレンドカラーとして、人気が高まる“くすみカラー”ですが、合わせ方によっては地味な印象になってしまう可能性もあるので要注意。
2019-20年秋冬トレンドカラーもあるくすみカラーの合わせ方の基本をご紹介します。

基本色×くすみカラーは失敗しらず

2019-20年秋冬トレンドカラー×黒


くすみカラー×黒は、淡いトーンをクールに引き締めてくれる組み合わせ。

2019-20年秋冬トレンドカラー×白


白と合わせると全体がパッと明るい印象になります。

2019-20年秋冬トレンドカラー×ベージュ


くすみカラーに優しくマッチするベージュ。
落ち着いた雰囲気に惹挙げてくれます。

どうですか?意外と取り入れやすそう、と思ってきませんか?

さいごに

2019-20年秋冬のトレンドカラーに関してまとめてきましたがいかがでしたか。
まだまだ夏が来る前ですが、秋冬も使えるアイテムが買いたいですよね。
いち早く情報をGETして、長く愛用できる相棒を見つけてくださいね。

おむちん
Author

戦う母兼戦う平社員。 おいしいものに目がない。 ゆっくり寝るのが目下の夢。

Comments are closed.